東京(池袋・五反田)

受付時間11:00~23:30
池袋03-5956-8709
五反田03-5488-6307

5. 注意事項

無理をしない・数回の利用で効果を期待しすぎない

無理に筋肉をのばそうとすると筋肉や腱を痛める恐れがございます。
また、柔軟性には個人差・男女差があるため、段階を踏みながら自分に合ったストレッチプログラムで継続することが重要です。

積極的に取り組み過ぎない

ストレッチ効果が得られても、短期的に取り組み過ぎないこと。 適量は1日または1回で25~35分です。
逆に伸ばし過ぎも体には悪影響となります。
週に1度25~35分のストレッチ、加えて適度な性的興奮を組み合わせることで安定して最良の結果が期待できます。

興奮を抑えない・恥ずかしがらない

ストレッチ中はトレーナーが必要以上に密着します。
また、ストレッチには全く関係のない挑発的なポーズで女性的な魅力を振りまきますが、絶対に我慢せず股間の勃起に身を任せて下さい。

体調不良・怪我をしている時は行わない

例えば捻挫をしたとき、骨折をしたときは損傷した筋や神経等の組織の炎症を広げる可能性が高いため、当該部位のストレッチを避けて下さい。

1.身体の硬い人の原因
身体が硬いと言って理由は様々です。あなたの生活習慣を振り返り正しい理由(原因)を把握してご利用下さい。 詳しく見る
2.身体の硬い人のデメリット
肩こり・腰痛を引き起こすと言われ、血行不良による勃起力の低下、疲れやすさによる勃起維持力の低下などが上げられます。 詳しく見る
3.ストレッチの効果
集中力が高まる、インナーマッスが強化される、姿勢改善に加え勃起力・維持力が高まり女性に大変喜ばれる様になります。 詳しく見る
4.ストレッチの種類
静的・動的・性的・睾丸・密着ストレッチ、様々な角度から様々なコリを改善しつつ、健康的に気持ちよくお楽しみ頂きます。 詳しく見る
5.注意事項
完全オリジナルとなるエロティックストレッチにのめり込み過ぎない為の事前注意事項になります。必ずご一読下さい。 詳しく見る